FC2ブログ

占い界のロマンシング・ストーン mia

- フォーチュン・カウンセラー mia が送るメッセージ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

友人の送別会

先日、友人の退職祝いの席に、勝手ながら参加させて頂きました。





8月、友人に、
「辞めるなら今しかないよ!」
と念を押しましたのはこのワタクシです。
(だって占い的に観てそーだったんだもん)



「今日社長に辞めると言ったんだ」
と友人から事後報告を受けました。



そのとき私は、
「え?なんで言っちゃったの?!」
と言い放ちました。



友人から、
「そんな言い草はないでしょ!後押ししたでしょ!」
と言われました。




「あ~!そ~だった、そ~だった!」
と後から思いました。
しかし時すでに遅し。。。



友人は、
私に裏切られたと受け取りました。



「占い師なら、ちゃんと最後まで責任持って背中押してよ!」
と言われました。



確かにその通りだと思います。。。



しかし、
そのとき私は、
友人としての気持ちとして、
「そんなに勢いで言う事かい?」
という感想を反射的に述べてしまったのです。



社長だって、
勢いで言われてもどうなの?
もっとちゃんと相談から入るべきなんじゃないの?

と単純に思ったからです。
(でもきっと相談から入ったら絶対に引き止められると判断したからこそ、
強引に言い放ったんだよね、後から考えれば、それは分かるよ)





私は、相談に乗ったときは「占い師」だったけど、
事後報告を受けたときは「友人」でした。。。





私の中には、
「占い師」と「本当の自分」
の間にきっとがあって、
その溝に友人が足を取られてしまったんだと思います。




でもその友人は、
そのはまった溝から自分自ら這い出て、
見事に退職しました。
(自分の強い気持ちを貫きました)



私は、あれから、責任を持って「友人として」フォローを入れ続けましました。



友人は8月の「カーディナルクライマックス」の関係者だったので、
どんなに占いを頭から外して友人として相談を受けていても、
やっぱりどうしても頭にホロスコープが浮かんできちゃうし、
友人の事を思うあまりに外せないポイントなのでした。
(職業病というやつかな?)


大げさに例えるなら、
よくアメリカの映画で出てくる、
親族の手術をしなければならない外科医
の場面?
↑それはかなり大げさだね




友人は、
「生活の為の仕事」ではなく、「仕事の為の生活」
を選んで退職を決めました。

自分をその仕事にどんなに捧げていても、
それは
「自分が本当にやりたい仕事ではない」
という事に私は気付かせてしまいました。。。


愚痴をこぼす友人が、
本当に「自分がやりたい事」をやれていて、こぼした愚痴ならば、
私はいくらでも聞いてあげる事は出来ます。

でも、
本当にそれがやりたい事ではない事なのならば、
それがサインのように思えて仕方ないのです。

私の願いまでがこもってしまいます。
もっと魂の底からの愚痴が聞きたいと。






その送別会で、
「ただ居るだけじゃ暴走族と一緒だ!」
と社長が言い放った台詞が耳に残っています。

「個が大事だ!」

(みごとに皆自由奔放に自分の歌いたい曲を入れ盛り上がっていたので、
その社長の言葉が私以外の誰かの耳に止まったようには思えませんが笑)



友人は大きな愛で送り出されました。

みんな家族だ。
私の元から巣立っていく家族だ。


社長は言っていました。

熱い社長ですね。
(「白髭」ですね笑)

スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ウソップ | ホーム | シブヤ大学 文化祭>>

コメント

占い師であれば、相手がどのような人で、どんなことを言えば、どう感じるか、ということまで考慮した上で回答をするのが本当だと思います。その友人には、友達としてのコメントを求めているのか、占い師としてのコメントを求めているのかを、ちゃんと確認したほうが良かったのでは。今は、色々と変化が多く、ストレスを感じている人も多いかと思います。なるべく人を怒らせてしまうようなことはしないようにした方がいいでしょう。ちなみに、わたしは占い師ではありません。一般人です。
2010-12-06 Mon 06:51 | URL | モンブラン [ 編集 ]
モンブランさん>
お名前からして、ワンピース好きと推測しましたが、それは考えすぎかしら?
貴重なご意見を、ありがとうございましたm(__)m
確かにその通りだと思います。
これからはその点にも気をつけて発言していきたいと思います。
また何かあればお気軽にコメントくださいませm(__)m
2010-12-10 Fri 13:48 | URL | mia [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。