FC2ブログ

占い界のロマンシング・ストーン mia

- フォーチュン・カウンセラー mia が送るメッセージ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ギャップ

今日のテーマは(なぜだか)『ギャップ』についてです


皆さんは他人の『ギャップ』をみた時、自分の中でどんな反応が起こりますか?



皆の前ではいつも明るく元気な人が、一人でこっそり悩んでいたり
何でもスマートにこなして見えちゃう優等生が、実は人一倍努力家だったり
すごく遊び人に見える風貌の人が、根はとても一途な人だったり



そんな『意外性』は人の心を引きつけるという反応が起こりますね
しかしその逆パターンの『意外性』は人をがっかりさせてしまうという反応が起こることがあります



自分が他人にどんな反応を与えているかって
自分では良くわからないから
他人の目を気にして臆病になったり、弱気になったりして
本来の自分らしさが存分に発揮できない事ってありますよね



大人になるとなかなか色々な事情があったりして、
表面的な対面で済まされてしまったり
トラウマなどから本来の自分を押さえ込んだままだったり
はたまた、
自分で受け入れたくない『嫌いな部分』を他者に投影して拒否反応が出ていたりと

スムーズな人間関係を心がけるあまり無駄な力が入っていたりします



人間関係をもっと円滑にするにも、自分自身を向上させるにも
本来の自分を『納得して受け入れる』事が一番の近道だと思います。
自分の事って意外と自分ではわかっていなかったりしますからね

『自他共に知っている自分』
『自分しか知らない自分』
『他人しか知らない無自覚な自分』
『自分にも他人にも知られていない自分』

自分で『自分』と思っている部分て、実は一部なんですね。



『第一印象』と『実際の人柄』
『会社での顔』と『家での顔』
『恋愛観』と『結婚観』
『子供時代』と『今』
探せばいくらでもギャップの検証は出来ます。



自分のギャップに納得したら
ギャップの『』を受け入れ
それらを『自分がどのように使っていくのか』を考えれば良いわけですね



今日は長くなってしまったので次回
『第一印象』と『実際の感じ』のギャップについて書いていきたいと思います。

お楽しみに


スポンサーサイト

西占活用術 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『第一印象』と『実際の感じ』のギャップ | ホーム | 天気予報>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。