FC2ブログ

占い界のロマンシング・ストーン mia

- フォーチュン・カウンセラー mia が送るメッセージ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お節句を終えて

こんにちは mia です。

先日、姪っ子の初節句で、両家の家族でお祝いをしました。

昨年&今年と、お祝い事や法事事が重なり、親戚同士で集まる機会が多く、
家族間の親交が深まる機会にたくさん恵まれました。

今日は豚の重ねカツを作りましたが、
豚の薄切りをどんどん重ねて、途中にチーズと梅と大葉を挟んで、最後に衣で包んで揚げたら、
とっても美味しくできました。

お肉じゃないけど、
嬉しい行事も悲しい行事も、一緒の時間を重ねるごとに、
1つのハーモニーが生まれてきそうですね。



姪っ子の「お雛様」は『木目込人形』というもので、
木彫りのお雛様に、着物の部分の布は押し込まれたもので、
その押し込む作業から「木目込む(決め込む)」と呼ばれるようになったそうな。
その愛らしいお顔が姪っ子のまん丸な顔になんだか似ていて、とっても和まされました。



姪っ子の初節句に触発されたのか、
父が私の「羽子板」を出して来てくれたので、
玄関に飾ってみました。
写真-29
初め見た時は、この羽子板のこと思い出せなかったけど、
オルゴールが付いていて、
その音色を聞いたら、幼少期の思い出が一気に蘇って来て、懐かしい気持ちになりました。

お雛様って、子供に譲るような風習はあまりないみたいなので、
これは一生私だけの羽子板です。

お雛様や羽子板は「魔除け」になってくれるんですよね。
あまりずっと飾っておくと「嫁に行くのが遅くなる」なんて言われています。
(だから私は遅めだったのか?)
ずっと押し入れの奥にしまわれて居て可哀想だったな。たまには飾ってあげよう。



姪っ子の初節句のお開きに、お土産を頂きました。
写真-28
桜餅と群馬チャンの大和芋の和菓子(BY大間々 青柳)

今年は馬年だから、群馬チャンがグイグイきてます笑



別の方面からも、こんなものを頂きました。
写真-30
群馬チャンのラベルの日本酒
これじゃ、なんだかカッパに見える笑



と、私の近況報告でした。

群馬はまだまだ寒さを感じる気配ですが、東京はどうかな?
来週の火曜日(11日)はデルフィーの出演です。
ご予約をお待ちしております。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム | ソチ五輪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。