FC2ブログ

占い界のロマンシング・ストーン mia

- フォーチュン・カウンセラー mia が送るメッセージ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『 恋愛観 』と『 結婚観 』のギャップ(H君とTちゃんのドラマ編)

今日は『 恋愛観 』と『 結婚観 』のギャップ H君とTちゃんのドラマ編です

この二人はどちらかと言えばギャップがない例です。
『 火星 ・ 金星 ・ 太陽 ・ 月 』という役者たちの働きにご注目を

はじまりはじまり~


<第一部~恋愛編~>
ある年の春、二人は付き合う事になりました
二人は昔からの顔見知りで再会し、どちらからともなく一気に距離が縮まり恋に落ちました
   ( H君金星(恋に落ちるツボ)=牡羊座
   ⇒瞬間的・元気な子が好き
   ( Tちゃん金星(恋に落ちるツボ)=獅子座
   ⇒ドラマチックな恋愛に弱い

そんな二人が恋愛に求めるものとは、
H君の『 恋愛の世界観 』水瓶座
型にはまらない付き合い方・仲間的・ドライ
Tちゃんの『 恋愛の世界観 』牡牛座
安心感・居心地の良さ・スキンシップ・スローペース

⇒二人の 恋愛の世界観 にギャップ有り

付き合い始めてすぐにH君の事情で2年間、遠距離恋愛をすることになりました。
水瓶座の世界観のH君としてはあまり距離は問題になりませんが
牡牛座の世界観のTちゃんは、
たまに一緒に居られる短い時間の積み重ねの中で、少しづつ安心感を作り上げていったのでしょう。
   ( Tちゃん火星(愛し方)=蠍座
   ⇒気持ちをあまり表には出さないが一度好きになったら簡単には諦めない

H君もわかりやすい人なので遠距離恋愛中に起こる問題は大事には至りませんでした。
   ( H君火星(愛し方)=牡羊座
   ⇒嘘がつけない・ありのまま・自然体

そんな風にして遠距離でも二人の『 恋愛の世界観 』が着実に築けた頃、
H君はTちゃんの待つ地元に戻って来ました。

ようやく近距離になったその時、
二人の中で『 恋愛の世界観 』だけでなく『 結婚の世界観 』も視野に入り始めました。


<第二部~結婚編~>
二人はその2年半後に籍を入れる運びとなりました。
一番の理由は『 一緒に暮らしたいから 』でした。
H君とTちゃんは 近距離にはなったものの、
お互いの仕事の都合上、生活リズムも休日もずれているという状況でした。
少しでも一緒に居られる時間が欲しい 』というのが、
二人を 共同生活 = 結婚 へと踏み切らせた一番の要因でした。
   ( H君太陽(夫像)&Tちゃん(妻像)=同じ魚座
   ⇒世界を一体化したい
   ⇒その世界での役割分担がすんなり合致
   ⇒結婚への切り替えがスムーズにいった

しかも、そんな二人が結婚に求めるものとは、
H君の『 結婚の世界観 』牡羊座
明るく活発的な結婚
Tちゃんの『 結婚の世界観 』双子座
コミュニケーションが沢山出来る結婚

⇒二人の 結婚の世界観 にあまりギャップなし

という事で、
夫婦になっても どこへ行くにも 2人一緒にアクティブに行動しています。
夏はキャンプ、冬はスノーボードと言った具合に。

更に、
同居して 二人の一体化の世界 を築き始めると同時に、
個々でも充実できるようになったようです。
   ( H君(癒し)=水瓶座(ネットワーク))
   ⇒多趣味を通して沢山の仲間と繋がり合う
   ( Tちゃん太陽(使命)=乙女座(奉仕能力))
   ⇒仕事エステティシャン

そういえば【 番外編 】
   ( Tちゃん金星(愛され方)=獅子座
   ⇒ヒロインのように愛されたい
プロポーズはH君から。
Tちゃんが納得する形になるまで口説き倒したんですって(ウフ


めでたしめでたし



なかなかややこしい解説で、おわかり頂けたかどうか、わかりませんが
結婚を考えてみると、
現実的要因や タイミングや 恋愛と結婚の 価値観のギャップ
などという試練をくぐりぬけるパートナーと
まずは恋に落ちる というところが始まりです。
あれこれ考えたりしているのとは別のところで、恋とは勝手に始まるものです。
いくら恋愛と結婚の世界観にギャップがあったとしても、
金星のような子供のころから慣れ親しんでいる自分の感受性は変えられません。
普段から、自分の素直な感覚に身を任せていることで、
そことしっくりくるお相手が自然と引き寄せられてくるはずです。
(と自分にも言い聞かせてみたり



次回は、
ギャップによって上手く行かなかったケースBYmiaを
お話ししようかなぁ、どうしようかなぁ、
と考えているところです

乞うご期待~


スポンサーサイト

西占活用術 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<占いって一体? | ホーム | 『 恋愛観 』と『 結婚観 』のギャップ その1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。