FC2ブログ

占い界のロマンシング・ストーン mia

- フォーチュン・カウンセラー mia が送るメッセージ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2010年 風の星座(天秤座)

さて、去年からもったいぶったまんまになっている
デザートにそろそろ手を付けようかなぁ
(もったいぶりすぎたから「もーいいよ」とか言われちゃいそうだけど、
気にしな~い笑 おいしくいただきま~す

2010年 風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)さん 予報です。


今年は 顔で笑って 心で泣いてる? 風の星座さん
昨年の流れをしっかりと引き継ぎながらの2010年幕開けとなりました。


※全ての星座に言えることですが、
世代的な(受け取り手の)ジェネレーションギャップは当然あります。


風の星座の中でも2010年一番テーマを感じやすいのは、天秤座さん
『 土星 』が滞在中ですもんね。

個人的な場面での心の揺れはかなりありそうです。
天秤座『 土星 』が映し出す「 臆する気持ち 」との戦いになります。

2009年7月~2010年頭までの 蟹ー山羊 イベント から、
「 自分にとっての安心保険 」はすでにしっかりと出来上がっています。
さらに、
2009年8月の 獅子ー水瓶 イベントや 2010年 水瓶座に滞在した『木星』を受け、
「人にそれぞれには大事な自分の都合」もあるんだということもあり、
お得意の「顔色伺い」が出てしまいます。
相手のことを伺いすぎちゃって、
一歩踏み込む勇気が出ません。一線が越えられません。
勇気を持って飛び込めば、
何らアナタが恐れているようなことにはならずに、
アナタが本当に求めている「信頼・絆」は生まれます。
とは言っても、
近づくことは出来ても、飛び込むことは出来ない。
近づいては距離をとり、機会を狙ってはまた近づく。
そんな葛藤を繰り返す中で「期」は巡ってきます。


年頭から「頭」と「心」が分裂しそうになります。
3月頃から少しずつ気持ちに委ねられるようになってくるでしょうか。
4月から自然体に。
そして6月、
今まで見ないようにして来た自分の本当の「ワガママ」に気づきます。
ここでは「気づく」だけかもしれないけど、
天秤座さんにとっては、それだけで充分。
そのことは自分だけが知っていれば良いこと。

でも状況は7月末から8月、一転するかもしれません。
これまで超えられなかった相手との「壁」を、
自分のワガママで超えていくことを「あえて」許せそう。
「だってしょうがないじゃん♪」
で、ここでは周囲に笑って見過ごしてもらえちゃうから。

9月以降、結局自己嫌悪的世界へ入ってしまうかもしれないけど、
それでも決して後悔はしませんと私は断言します。
その理由は、
そこへの「真剣さ」と「覚悟」があるからです。
周囲には気づかせない配慮もできる天秤座さんだからこそ、
孤独感を味わうかもしれないけど、
それと引き換えにしても良いと思えるくらいの「絆」の方を選ぶと思います。

そして10月以降、
「心」と「頭」は実際、
年頭よりもっともっと離れていくという流れにはなるけれど、
その「落としどころ」を決めてくれるのも「相手」に委ねていくことで、
気持ちは不思議とバランスが保たれるでしょう。

11月以降、
物語は新たな段階へと発展していきます。
「起承転結」の「転」へ。

12月、訳が分からぬまま次の年へ・・・物語は続きます。



【まとめ】
心が落ち着かなくて天秤がぐらぐら揺れています。
一生懸命に頭で考えて軸を調整すればする程、心の重みに気づきます。
そのことが今年のあなたにとって一番大切なことだと思います。


【アドバイス】
バランスがテーマです。
あなたの中のわがままには、
ちゃんとそれだけの「理由」が
元々のあなたの中にあったのだと思いますよ。



土星が天秤座に昨年11月~入って来たということで、
つい天秤座さんに力入って長くなってしまったので、
次回、双子か水瓶やります。
(遅くなっちゃったお詫びも込めて、ひと星座づつやりますね



スポンサーサイト
占い | コメント:2 | トラックバック:0 |

2010年 風の星座(水瓶座)

さて2010年の風の星座さん お次は 水瓶座さんにしてみました。

昨年一年間 木星が滞在していたことから、
目立つお役目も、そろそろ世代交代 
1月19日~木星が魚座に入ったので、空気感が変わったのでは?
あくせくしていた気持ちも少し穏やかに。
とは言っても、対向の獅子座に火星がいる6月頭までは、
まだまだ落ち着かない感じ。
目が離せない誰かの存在がそこにあります。
その存在の行方が気になっちゃう。

普段、冷静沈着な水瓶座さんも昨年~今年6月までは、
気持ちが慌ただしいのを自分でも感じるのでは?
焦ってはいけない、
こ~ゆう時はゆっくりゆっくり
って、言い聞かせてる?

今年の前半は、体と頭が分裂して、更に頭はいっぱい分裂!!
↑水瓶座さんだからこそなせる技!

沢山の可能性の先の先まで考えながら、
色んなアンテナはって、小刻みには動いていきます。
下準備♪下準備♪
可能性は無限大∞

・・・

8月
目が離せなかった誰かは、
はっきりとどこを目指していくのか決まります。
それによって、
水瓶座さんのわざと曖昧にしていた気持ちも固まります。
9月
機敏に方向軌道修正

そこから年末に向け、水瓶座さん的には珍しく、複雑な心境になるかも知れません。
何とも言えぬ、気落ち悪さを感じちゃうかも?
だって水瓶座さんらしからぬ、
予測の出来ない理屈で説明できないことを、
「軸」と決めちゃうんだもん。
それくらい、
その誰かの存在はあなたに影響力があります。

自分がどこへ向かうのかは、その人次第に、
なぜかのってしまいます。
今年の水瓶座さんは、
好奇心旺盛。
何にって、
まだ観ぬ自分にかもね。



<まとめ>
どこかで予想外な展開期待してるくせして、予測がつかないことに
じ・つ・は
とっても臆病な水瓶座さん。
今年のあなたの振る舞い、私はとっても好きです。
(まだ見てないけど笑)



<アドバイス>
「誰か」って誰でしょう?
「仕事」かもしれないし、
「何かの出来事」かもしれないし、
その今思ってる「誰か」とも限りません。
9月になってみないとわかりません。←無責任(笑)


占い | コメント:0 | トラックバック:0 |

『 愛 』

「 おばあちゃんブーム 」到来です。

おばあちゃんとの「 記憶 」思い出しましょう 彡





『 バンクーバーオリンピック 』熱いですね!



アスリートって!!!美しい





先日、実家で TV観戦 していた時に感じたこと・・・


『 愛 』のつく名前はスゴいなぁ!!!


愛子様 に始まり、
卓球の 福原愛ちゃん
ゴルフの 宮里藍ちゃん(あ、漢字違い笑)
テニスの 杉山愛さん
そして今回は、
モーグルの 上村愛子さん


そのことを私が家族に話したら、
妹が「 深いい話 」を教えてくれました。


私『・・・でもさ~「 子 」がつく名前っていいよね~ 』

妹『「 愛子 」の由来って知ってる? 』

私『「 子 」はひらがなに直すと「 こ 」で
  「 こ 」の原型は「 己 」じゃなかったっけ?』


  『「 愛子 」の「 子 」は、終了の「 了 」に「 一 」だから、
  
  『「 愛 」に始まり「 愛 」に終わる人なんだって 』

  『 生涯愛されるんだって 』


・・・深いい・・・



最後まで己を愛して頑張れ日本!!!



未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

2010年風の星座(双子座)

大変お待たせ致しました!双子座さん

今年の双子座さんは、影武者な感じです。

自己との対話がテーマです。

自分の願いを掘り下げる、でもそこに関わる人たちのことも決して見逃せません。

双子座さんは繊細です。

言葉と気持ちが違うことは多々あります。

自分自身しゃべることで自分の気持ちに気づいたり、

そして、気持ちと違うことを言ってしまったことを後悔してしまったり、

重たい気持ち程言葉が軽くなってたりするから、

自粛モード入って無理矢理しゃべらないようにしてたり?

今年は全体的に自粛モードのなかな~と思います。

お勉強に熱を入れるには持ってこいです。

7月後半、センサーがピピピと働き、

視野が広がります。

年末には、

家族と社会を視野に入れながら、

自分の夢の方向が見えてきます。

来年以降に向けての希望も見えてきます。



<まとめ>
タロットカードの「星」のイメージです。
とっても純粋でピュアで、開放感を求めています。
可能性の芽が沢山出たがってる。
どの芽が花開くかなんて、出た時にはわかりません。
小さな可能性でも遮ることだけはしないように、
年末、思わぬ栄養が与えられるから、
沢山の芽を育てておきましょう。

<アドバイス>
2つ以上のことを受け入れましょう。
まだまだ、決定する時期ではないので、選択肢はどんどん増やしましょう。
増やせば増やす程、そのことを許す程、
あなたは楽になれるから。




占い | コメント:0 | トラックバック:0 |

親友

今日、私が東京に出て来てから10年来の親友がデルフィーに来ました。

「デルフィーに来ました」

と言っても、

最近フツ~に常連さん化してます(^^;)

私的には、

お客様は「占い」に依存してはならないものだと思っています。

だから、最近通う頻度が増えて来た親友がとっても心配になりました。。。

お金に余裕があって「占いが趣味なの」なら良いと思います。

とか、

毎回ご相談内容のレベルが向上していけているのも良いことと思います

しかし「依存」だけはいけません。


お店が終わるまで待つ(これも恒例になっていますけど)というので、

居酒屋で一杯やりながらお店での話の続きをしました。

1時間半ほど待たせていた、その間に自分なりに気持ちの整理をしたらしく、

乾杯後、開口一番にこう言いました。


友人「私はさ、ただアイツに『信じてる』と言われたいだけなんだ」

友人「信じられなくても『信じる』アイツからのその言葉だけが欲しくてずっと諦められないんだよ」

そっか・・・(頭の中に、蠍座に集結している星たちが浮かぶ・・・)

私「でもさ~、私たちは、信じるなんて言わなくても、

  信じられなくなることなんて考えてなくて、
  
  信じられない様なことが起きても、

  自分が信じたいように信じてきたから、

  今も友達なんだろうね~」


そうだね~と言って笑いました。


でもさぁ、


自分を信じることがちゃんと出来るようになったら、

アイツに何言われても、きっとそこまで傷つかなくなるよ。


アイツは、エンに認められるような自分になるためにいつも必死で頑張っているから、

アイツが自分を信じられるようになることが先か、エンが先かね、、、


誰でも「誰かに認められたいパワー」こそ、

自分を超えることが出来るんだと思う。

相手を鏡にして常に自分の限界に挑んでいるってことでいいんじゃないのかなぁ。。。



「信じる」に希望的観測も含まれていたっていいんじゃないのかなぁ。。。

自分に甘ちゃんなmia的にはなんだけどねぇ



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。